カードローン利用の流れや審査基準について知ろう

カードローンの審査に通る秘訣を紹介!安定した収入が鍵

良く見るようになったカードローン

最近では、梅田でもカードローンのCMが頻繁に流れており、露出が増えてきています。なので、カードローンの利用に対するハードルが低くなってきていると考えられます。実際に利用したことがない方は、どんな感じなのか気になると思います。なので、カードローンに関する情報をまとめていきます。一緒に確認していきましょう。

カードローン利用の流れ

問い合わせ

カードローンを利用する時は、利用する業者の申し込みフォームから行います。申し込みフォームには、氏名や住所、電話番号やメールアドレスなどの必要情報を記入します。送信してから数分後にはローンの審査が始まります。

審査

ここでの審査は仮のものになるので、数分で終わります。審査が終了したら、勤務先へ在籍確認を行います。その後に、必要書類である本人確認書類や、所得証明書類の提出を行います。

利用開始

必要書類の提出が完了したら最終審査を行います。最終審査が終わればカードが発行されて自宅に届きます。カードが届いたらカードローンの利用が可能になります。

カードローン利用の流れや審査基準について知ろう

お金

カードローンの利用が可能なライン

カードローンの審査基準は緩い傾向にありますが、それでも収入がないと審査には通りにくいでしょう。約半年以上同じ職場で働いており、安定した収入があるという基本的な条件を満たしている方は、よほどのことがない限り審査に通ります。審査では、信用情報も確認されます。これまでにローンの支払いが滞ったことがある方は、信用情報に傷がついているので、審査に通らない可能性があります。

アルバイトでも審査に通る

無職の場合は、審査に通るのは難しいでしょう。なので、アルバイトなどの収入を手に入れることをしなければいけません。所得で評価されるのは、年収の高さではなく、安定性なので年収が急に下がらないという可能性が高ければ特に問題なく借入できるでしょう。個人事業主などの安定性に欠ける職業では評価が厳しくなるかもしれません。ですが、自営業を開始してから3年以上経っている場合は評価されることもあります。

安定した収入があれば借入可能

カードローンの審査に通るためには安定した収入があればいいので、毎月決まった額を稼げる職業についていれば通るでしょう。もし審査に通らなかった場合は、他の業者を利用してみるのも手です。A社では審査で落ちてもB社では受かることもあります。

広告募集中